FC2ブログ

新社屋の家具の相談に行ってきました!

こんにちは!住環境事業部の永木です

先週の大雨から一転、今週はむしむしと暑い天気ですね

現在(株)澤村では、社屋の建て替えを行っています!それに伴い、机やイスなどの家具も買い替え、より洗練された社屋に変わります

そして先週の土曜日には机のデザインの相談をしに、滋賀県近江八幡市に店を構えるAtelier Key-menさんにお邪魔しました!

IMG_3585_2018071217300530e.jpg

店内は様々な照明が吊るされており、素敵な空間が広がっていました(*´v`)

IMG_3588_20180712172634b53.jpg

IMG_3596_20180712173243d22.jpg



Atelier Key-menさんは照明をメインにしているそうですが、机のオーダーも承っているそうで、今回は打ち合わせ室の机のデザインをしていただきます

どんな机になるのかとても楽しみです

長浜にいってきました🍀

こんにちは!
住環境事業部の原です!

先日、長浜市での住宅が竣工し、
竣工後の各手続きをしに長浜市役所へ
行って参りました🏃💨

とても綺麗な街並みが印象的な
ところだなと常々思っていたのですが、
市役所までもとても綺麗で素敵でした〜◎

そしてさらに印象的だったのが、
市役所の入口までの通路にあった
こちら
image1_20180618084406800.jpeg

\\災害用トイレ//
こちらがずらっとならんでいました!
下水に直接繋がっている災害用トイレ
らしいのですが、サイズ感もちょうど良く、
景観も壊さずに、でも市民の人に認知される
箇所にあって…素晴らしいなと思いました😭

少し調べて見たところ、大きな地震で下水道が
破裂してしまうなどの事故がある場合は
使えなくなってしまう欠点があるそうです…💧

いざという時の為の備えをしておかないと…と
改めて実感できた長浜市役所でした😄

二世帯住宅

こんにちは!住環境事業部の永木です

関西では先週から梅雨入りしましたね
家で祖母が育てているあじさいも綺麗に咲いていました!

image1_20180614080526e69.jpeg


私の家は二世帯住宅なのですが、その二世帯住宅にも様々な間取りがあるので、紹介しようと思います

1. 共用タイプ――玄関を共用にして、自然なコミュニケーション

2世帯でひとつの玄関を共用するタイプです。外観的には一軒の家ですが、内部で各世帯の独立性を高めます。
玄関がひとつなので間取りにゆとりがもてる、世帯間のコミュニケーションが自然に図れるといったメリットのある、いわゆる一般的な同居型の2世帯住宅です。

2. 上下分離・内階段タイプ――プライバシーと交流を両立

1階に2つの玄関を設け、内階段によって1階と2階に住み分けます。共用タイプよりも独立性が高まりますが、内部に世帯間を行き来できるドアを設けることで、しっかりと交流が図れるのが特徴です。普段は気兼ねなく暮らしたいので生活ゾーンは明確に分けつつ、コミュニケーションも取りやすくしたい、また、コミュニケーションのスペースを確保したい場合などには最適です。

3. 上下分離・外階段タイプ――完全分離で、お互いに気兼ねなく生活

1階と2階に玄関を設け、外階段によって1階と2階に住み分ける形です。各世帯の生活の完全分離ができます。このタイプでも、内階段を設ければ世帯間の交流を図ることも可能です。

4. 連棟分離タイプ――独立性を保ち、隣家感覚で暮らす

2つの家を隣接させて、それぞれに住み分けるタイプです。各世帯の生活ゾーンは壁(界壁または戸境い壁)によって完全に分離され、いわば、2戸1棟形式のテラスハウスのような最も独立性の高いタイプです。さらに、親世帯の住戸を平屋建てに、子世帯を2階建てにする、両世帯を2階建てプランにするなど、さまざまなバリエーションの住宅プランを考えられるのも特徴です。

私の家は「上下分離・外階段タイプ」で、各世帯がお互いに気兼ねなく過ごしています。家族の雰囲気はそれぞれ違いますので、ぜひ、設計士に相談してみてください

DAIKO 新製品発表会

こんにちは。
住環境事業部の櫛本です!

いよいよ本格的な梅雨入りを迎え、ジメジメとした気候となってきました

さて、今回は先週の金曜日に行かせてもらったDAIKOの新製品発表会の様子をお知らせしたいと思います!

20180608_140320.jpg

20180608_140954.jpg

玄関照明やダウンライト、海外の輸入照明など様々な照明があり、たくさんの建設業の方が来られていました
実際に配置した場合の光の入り方や明るさの具合などの実演もあり、非常に参考になることばかりでした!!

さらに、住宅証明のエキスパートである花井架津彦さんによる講演会があり、住まいと外構とのつながりの重要性を感じる講演会になっておりました
照明ひとつで部屋の雰囲気、見え方がまるで違う空間に変わることを勉強させてもらえてので、今後に活かしていきたいと思います!!

失敗しない子供部屋の壁紙選び!

こんにちは!
住環境事業部の廣田です!

今回は子供部屋の壁紙を選ぶ際のポイントを紹介したいと思います。


子供部屋のプランを考える中で、何を選べばいいのか悩むのが、壁紙だと思います。

ここでは、ポイントを3つ紹介したいと思います。

ポイント1 年齢を考慮して検討を!
子供部屋といっても子供の年齢が幼稚園なのか、小学生なのか、中学生なのかによっても変わってきます。
また、寝室を主な目的として使うのか、遊びや勉強を目的として使うかによって変わってきます。
クロスを選ぶ際には、デザイン性だけでなく機能性にも注意して選ぶことが大事です。


ポイント2 清潔さや美しさを保つものを!

幼いお子様の場合は汚れが付きにくく、また、汚れても落としやすいタイプがおすすめです。
特殊な加工をされているものは、水拭きなどで落とす事が可能です。
また、引っ掻き傷や衝撃による傷つきにも強い表面加工を施されたものも向いています。


ポイント3 部屋全体で検討を!
子供部屋はベッドや勉強机を置くと限られたスペースしか残らず、窓や壁面によってはクロスがあまり見えないこともあります。
せっかく大きめの柄を選んでも、活かしきれない事もあるので模様や柄のあるタイプを選ぶ際は注意が必要でしょう。
また、カーテンやブラインドとのコーディネートもにも配慮しなければなりません。




プロフィール

株式会社 澤 村

Author:株式会社 澤 村
滋賀県高島市勝野1108-3
tel:0120-55-0002

滋賀県で建築するなら私たちにお任せ下さい!

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ランキング
人気ブログランキングへ
お問い合わせ・資料請求
※タイトルに資料のご請求、もしくはお問い合わせの旨をご明記下さい。

※資料のご請求は、お名前、ご住所、お電話番号をご明記下さい。

コチラから
only one